大きくする 標準 小さくする

2008年04月28日(月)更新

大阪ものづくり企業読本で紹介されました

大阪産業創造館が発行した「大阪ものづくり企業読本」に、独自の技術・戦略を持つ大阪市のものづくり企業65社のひとつとして、弊社のことを掲載いただきました。



大阪ものづくり企業読本

2008年04月28日(月)更新

第21回 KNS定例会 異分野大プレゼン大会

関西の産学官民が集まる異業種交流会KNS定例会で行われた異分野大プレゼーション大会が扇町インキュベーションプラザで行われ、弊社もプレゼンターとして参加してきました。


1時半から6時半近くまで70余りの企業が4つのスペースに分かれて行われ、参加者は自由にプレゼンを見て回れるというスタイルです。

それぞれのブースでは非常に熱いプレゼンが行われ、大いに盛り上がりました。


ちなみにKNSの意味は「必ず、飲んで、騒ぐ」だそうです。
残念ながらその後の懇親会には参加できませんでしたが、プレゼン以上に盛り上がっていたかも(^^;)


KNS

2008年04月28日(月)更新

第23回 国際計量計測展、無事終了しました

国際計量計測展(4月22日~25日)への出展を盛況の中、無事終えることができました。

多くの方にご来訪頂きありがとうございます。
厚く御礼申し上げます。



展示会の様子



弊社ブースの様子

2008年04月14日(月)更新

来週は国際計量計測展です

先日もお伝えしましたが、来週4月23日~25日は国際計量計測展が行われます。


今回、弊社は直視型液面計や高圧対応のマグネットフロート式液面計、タンクに直接取り付けるタイプの溶着型液面計を展示します。


液面計でお困りの方は是非一度弊社ブースにてご相談ください。


お待ちしております。


◆サワダ製作所展示ブース  M-31



第23回国際計量計測展

2008年04月03日(木)更新

「入社3年目で辞めていく若者」について

<質問>
新入社員が会社を3年で辞めるといわれる昨今の状況について、どう思いますか?
(岡田光太郎さん)




3年で辞めることについては、別に悪いとは思っていません。
社会に出てみて学生の頃には気が付かなかったこともあるだろうし、どうしてもその会社になじめないこともあるでしょう、どうしても他にしたいことが以前からあってそちらの方向に行きたい、と言う人もあると思います。

就職はお見合いですから、3年で辞める人が出て当然。

受け入れる会社側でも入社した方への責任があります。 しっかり育てて欲しいし、そういう環境を作るのが責務だと思う。



ただ、

気になるのはその後も何回も転職を繰り返す人・・・・。


弊社は現状では中途採用しか採ってはいませんが、募集をかけると必ず何回も転職を繰り返す人が応募してきます。


転職歴が多いだけに(?)、志望動機もそれなりに答えられるのですが、よ~く突っ込んで話を聞いてみると、どうも本音はちがうところにある。


「自分探し」、というのか、「自分にとって仕事はかくあるべきで、それにあてはまる仕事を探したい」、という人が多いように思います。



仕事というのは世間様が求めていること、ニーズがあるから、それが仕事になるのであって、決して自分の枠に当てはまる仕事があるわけではありません。

その辺りのところをどうも思い違いをされている人が多いように思います。



語弊を恐れずに言うなら、社会人になっても、まだまだ親のスネをかじってられる、だから別に世間の価値観やいろいろな人のモノの見方を受け入れなくても生きていける、そんな環境が世間様の求めるニーズに自分を合わせることができない、する必要がない、そんな人たちを生み出しているような気がします。


求人と応募のアンマッチが日本の労働市場にはある、と言われていますが、今後も解消されることはないでしょう。
世間様のニーズに合わせて自分を生かしていける人と、自分の枠から外れることができずに(世間様のニーズが汲み取れずに)何回も転職する人、に二極化していくのではないでしょうか?

高齢化社会がさらに進む日本の労働市場の中で、そういう状況が起こるのは空寒い限りです。



新入社員が3年で辞めるのはいろいろ事情があるし、悪いことではない。
でも肝心なのはその後です。

転職は、人生の中で自分を見つめなおす最も良い機会です。
どうか思い違いをしないで、次のステップに進んで欲しい、と思います。

2008年04月01日(火)更新

梅田・阪神前交差点のチューリップ

通勤するときはいつも車で梅田新道の交差点から阪急百貨店の横を北へ抜けていくのですが、途中の阪神前交差点の中央分離帯には割と広めの花壇があります。



たいていこの交差点で信号待ちをするので、目の前の建て替え中の阪急百貨店や花壇の花を眺めることになります。
この花壇、いつも四季に合わせて植え替えが行われているので、季節ごとの花が楽しめます。



今の季節はチューリップ。
2月位に植えられ、日々成長を眺めていたのですが、ようやく花が咲き始めました。
もう春なんですねぇ。



*3月5日の阪神前交差点(正面は建て替え中の阪急百貨店)
3月5日の阪神前交差点



*3月31日の阪神前交差点
3月31日の阪神前交差点




自分の知らないところで、花を植えて街を綺麗にしてくれる人がいる、そんな思いを持って街を見渡すと、いろいろな花が目につくようになり心が和む今日この頃です。

20141009bnr.jpg

会社概要

詳細へ

個人プロフィール

同志社大学文学部社会学科社会福祉学専攻を卒業医)松田クリニック・健育研究所に勤務し、デイケアなどに精神科ソーシャルワーカーとして携わった。 ソフトウェアハウス、外資系メーカーにて経理・総務・輸入物流の担当を経た後、2001年(株)サワダ製作所 代表取締役。TOC(制約理論)思考プロセス・ジョナの有...

詳細へ

<<  2008年4月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 読書について from 学生が朝会や社会人セミナーに参加してみた感想を綴るブログ
    いつもお世話になっている 経営者会報ブログ。 >>トップページ 経営者や国家資格保有者、個人事業主など 限...
  • 周りの雰囲気をよくする言葉 from アイデアホイホイ
    いい雰囲気をつくる魔法の言葉
  • 橋下府知事のシンポジューム映像 from 若手製造業 特殊変圧器メーカー 治部電機株式会社 代表取締役 治部 健 (じぶけん)日記
    先日、澤田社長のブログで紹介された㈱共伸技研社長の加藤さんが大阪府知事橋下徹氏にはじめて会ったシンポジューム映像が公開されました! その1 その2 大阪リーガ...
  • 橋下知事に感謝の気持ちをお伝えしました! from かっちゃん社長のブログ@工業用ブラシの共伸技研っ!
    昨日のなぞの日記の答えですが(^^昨日の夜、橋下知事のパーティーに出席することができました。橋下知事に工場見学に来ていただきたい!と2月26日のブログでエントリーしたあと、お会いする人お会いする人に、話をしているうちに、パーティーの券をいただけるというお....